<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

シンガポール航空のシンガポール・スリング

シンガポール航空は、世界の航空会社ランクの中で
いつも上位トップ10に入る会社だ。
最近、旅仕事でシンガポール航空に乗って、
ますますそれを実感した。

まず、ほかに比べてフライト・アテンダントの
ホスピタリティーが全体的に良い。
また、飛行機内で見られるビデオも多国語に渡って
充実していると思う。

機内で出るドリンク。
たいていいつもは、オレンジジュースとか水など
ノンアルコールを飲むのだけれど、
配られたメニューの中に、
カクテル「シンガポール・スリング」があるのを発見。
シンガポールのラッフルズホテルが発祥の地との
説明書きもある。
せっかくだからと飲んでみることに。
フライト・アテンダントが作ってくれた
ルビー色のシンガポール・スリングは甘くて
なかなか美味しかった。

その場でカクテルを調合するので、
アルコールの濃さなども指定できそう。
シンガポール航空に乗る人に、一度はおすすめのドリンクだ。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-31 15:36 | 旅で見つけた優れもの  

桜、桜、松屋の桜餅

和菓子の松屋で桜餅を買った。
ここの桜餅は、ピンクの生地の部分が厚くて
ていねいに作られた味わいが美味しい。あんこもたっぷり。

Matsuya

もち米がもちっとした道明寺も好きなのだけど、
売り切れだった。

ご近所ブログの「都立家政そぞろ歩き」さんでは
松屋の絶品どら焼きの賞味レポートがあるのでご参考に!
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-25 03:52 | 和菓子・スイーツ  

La Pomme de pin でランチ

野方のLa Pomme de pin (ラ・ポム・ド・パン)でディナーに引き続き、ランチを食べてきた。

2種類のメニューからどちらかをチョイス。
行った時は、鶏肉の料理、魚のカレイ料理だったので
カレイのほうにしてみた。

ランチはディナーとだいぶ違う感じ。
お値段はスープ、パン、食後のコーヒー/紅茶がついて
900円と950円という設定。
お好みでデザートを追加できる(たしか200円程度)

スープが来た後に、カレイの料理、グリーンサラダ、
ライスが一緒に乗ったプレートが来た。
お味のほうはなかなか。
ただ、この店でディナーを味わった後だと、
ランチのほうは、ややシンプルかな、という印象。
このお店を堪能するなら、できればランチ、ディナー両方に
行くことをオススメ。

次回のランチは肉料理にトライしたい。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-12 08:58 | 飲食店  

東京大空襲・中野区も

今日3月10日は、昭和20年(1945年)に
東京大空襲を受けた日だ。
当時は浅草付近を中心に大爆撃を受け、
死者8万人以上を出している。

この近所はどうだったのだろうと調べてみると、
鷺宮あたりも攻撃を受けたようだ。
また、東京への空襲は3/10前にも後にも、
かなりひんぱんにあったようで驚いた。

中野区の空襲/中野区ホームページ

中野区が初めて空襲を受けたのは昭和17年のこと。
その後、昭和19年11月に鷺宮が爆撃を受け、
4名の方が亡くなったそうだ。
その後も何度も空襲を受け、鷺宮、野方などで
多くの家屋破壊、死者が出たもよう。
最大の空襲は、昭和20年5月25日とある。
いわゆる東京大空襲の後だ。
死者418名、負傷者1,600名、全焼家屋も数千軒あったらしい。

知り合いのお父さんは、浅草付近で東京大空襲を受けて
家族を亡くし、いまだに浅草方面には行きたがらないという。
そんな話を最近知った。

今となっては戦争は遠い話しという空気になっているが、
この近所でも空襲の体験をしたお年寄りがきっといるはずで、
その人々にとっては、戦争は今ももっとリアルなもの
なのかもしれない。

彼らがイラクへの爆撃などをTVで見る時など、
同じ一般市民の自分たちへの空襲の恐怖の記憶が
甦るのではないだろうか。
東京大空襲があった今日、そんなことを思った。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-10 11:30 | ニュース  

ビストロ La Pomme de pin でディナー・野方

野方にあるビストロ「La Pomme de pin」
(ラ・ポム・ド・パン)に遅ればせながら行ってきた。

お店は2007年5月オープンとのことなのに、
路地の道にあるせいか、これまで全く気づかなかった。
先日、野方南口方面から都立家政へと歩いていた時に、
黒板に書かれたメニューボードが道端に置いてあったので
細道に入ってみて、たまたま見つけたのだ。

場所は都立家政と野方の間、ときわ通りのジュピターの角から
本町通りを渡って斜め右すぐの路地に入ったところ。
店構えと、書かれたメニューが美味しそうだったので、
さっそくディナーに行ってみた。

メニューはプチ前菜、前菜、メインと、
コースはなくアラカルトで注文するシステム。
それでも割高にならずプリフィクスメニューと同じぐらいの
値段におさまった。

ヤリイカのテリーヌ・ブイヤベース風、鴨肉のロースト、
真鯛のポワレを食べたが、どれも本格的で満足。
神楽坂あたりのお値打ちビストロと同レベルぐらいの
美味しさ&値段設定だと思った。
つけ合わせや、盛りつけもグッド。
食べながら、似てるかなと浮かんだのは、
神楽坂のサンファソンとかラビチュード。
女性にはけっこうボリュームで、ガッツリ食べれる感じだ。
シェアで食べるのがおすすめとの
お店の人のアドバイスに従って正解だった。

路地の目立たない(?)場所にあるのに、行った夜は満席。
野方ではすでに有名店なのだろうか?
一応予約して行ってよかった。
若いご夫婦で経営する丁寧な対応もとても好感が持てるし、
また行こうと思える店だった。
私的には、この界隈でここ数年来の大ヒット!

お腹いっぱいになり過ぎてデザートを食べ損ねたので
次回に期待。

きっとランチも美味しいはずと予想できるので
今度はお昼に行ってみようと思う。

◎La Pomme de pin (ラ・ポム・ド・パン)の場所:中野区野方5-18-19。野方駅南口。駅からは、ときわ通りを抜けて本町通りを渡り、右斜め先の狭い道に入って数軒目。Tel. 03-3330-5798。休/水
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-09 12:35 | 飲食店  

都立食販の無農薬玄米

都立家政商店街で、無農薬のお米が買える店がある。
南口の「都立食飯」。
このお店では、福島県産の無農薬こしひかり玄米を
量り売りで売っている。
店のご主人が米の生産農家の農法インフォメーションも
いろいろ教えてくれて、食の安全に気を使う
姿勢がうかがえる。

いつもこの玄米を少量ずつ買っている。
たしか、精米もしてくれるが、
うちでは栄養価の高い玄米が普通食。

今の炊飯器がいいのか、この玄米が良いのか、
普通に炊いてもプリプリと
美味しいご飯ができ上がるのでおすすめ。
上手く炊くポイントは、水の量を白米の時よりも
少々多めにすることだ。

Genmai1
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-04 14:11 | 食べ物  

bonbonheurのパンとスイーツ

昨日に引き続き、スイーツ関係。

時々パンやお菓子を販売する「bonbonheur」が
この週末にお店を開いていたので
初めて買ってみた。
Rolecake
イチゴのロールケーキ。200円也。
スポンジがふかふかで弾力(?)があって美味しい。
生クリームもフレッシュ。
大き過ぎず、大人がおやつに食べるのにぴったりかも。

Bread
チーズと黒胡椒のパン。400円。
ちょうど焼き立てが上がってきたところだったので
思わず買ってしまった。
チーズの風味を黒胡椒が引き立てるという感じ。
もう少しパンが固くても良いかもしれないが、
これはこれで美味しいと思う。

bonbonheurの人によると、
以前、青山のカフェに勤めてお菓子作りをしていたそう。
そして現在は、オーダーを中心に作っているとのことだ。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-02 22:57 | 和菓子・スイーツ  

スイス・ドイツ菓子 こしもと

ひさしぶりに、「こしもと」のケーキを食べた。

マロンのプリンがタルトの上に乗ったケーキと、
クルミが入ったスイスの伝統的な
ケーキ(どちらも名前を覚えられない〜)。

Koshimotomaron2_3

季節の限定品とのことだが、
マロンのプリンが、生クリーム&タルトの食感といい感じの
ハーモニーで美味しかった。
見た目も可愛くてセンスが良いと思う。

Koshimoto1_2
スイスの伝統的なケーキのほうもなかなか。

また、買わなかったけれど、ゴッツェトルテという
チョコレートのケーキ(いわゆるザッハトルテ?)は、
お店の人が学んだドイツ人ケーキ職人マイスター、ゴッツェ氏の
名前にちなんだケーキだとか。
レシピは、ゴッツェ氏直伝とのこと。

とても気になったけれど、
一度にケーキをたくさん食べるわけにもいかず、
今日は、季節限定もののマロンにして、
ゴッツェトルテのほうは、次回に買うことにした。

ふわりとしたイメージのフランス菓子に比べ、
スイス・ドイツ菓子は生地がしっかり、密度が高いという感じ。
この店は全体的にケーキの見た目が洗練されているし、
ロールケーキや焼き菓子なども充実しているので
贈り物にも良いかも、と思った。

こしもとについては、ご近所ブログの「都立家政そぞろ歩き」
でもいろいろ紹介されてます。

◎こしもとの場所:都立家政南口商店街。駅の南口を出て商店街を左へずっと直進。郵便局を過ぎ、スーパー丸正の向かい側。駅から徒歩3,4分。Tel. 03-3330-9047 定休日/火
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-01 15:52 | 和菓子・スイーツ