<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

四季を彩る

昨日台風9号が通り過ぎて行き、今日は、台風一過の晴天、
再び暑い日になりました。

都立家政には一戸建ての家が多いせいか、
庭や軒先で植物を育てているたたずまいが目につきます。
四季折々の移ろいごとの花が咲き、緑が茂るので
買い物で出歩く時など、道端で心なごむ目の保養ができます。

春はあの家の梅の後に、お向かいの家の桜、
梅雨時はあそこで咲くアジサイ、ブロック塀を覆うみずみずしい蔦、
などと、毎シーズン、密かに楽しみにしています。
先日は、ある家のブロック塀に緑色のゴーヤがたわわに
実っているのを見かけました。

今はまだ暑いですが、あと3週間もすれば、
そろそろキンモクセイの香りがどこかの庭先から
ふわっと漂ってくるはず。
毎年、その匂いで秋の訪れを感じるのです。
[PR]

by life-toritsukasei | 2007-09-08 23:03 | 都立家政よもやま  

ラーメン七彩・無化学調味料の店

お気に入りの店が増えました。
都立家政商店街北口に今年オープンしたラーメン店「麺や 七彩」です。

何がお気に入りかって、化学調味料を使わないこだわりの
店なのです。麺は手作り麺だし、スープもだしから全て手作り。
味も美味しいし、食の安全を追求するオーナー男性二人の
社会派な姿勢にも信頼感大です。
先日行ったら、店の壁に食品添加物についての
インフォメーションがたくさん貼ってありました。
聞けば、食の安全についてお話しもしてくれます。

メニューはしょう油と塩が基本で、
夏は7種類の冷し麺が登場しました。
私のお気に入りは、自家製チャーシューとスープが
絶妙な味を醸し出す「しょう油」と、
「普通だけど普通じゃない冷し麺」(長い名前!)。

しょう油は、はじめのひと口めは「ん?魚風のだし?あっさり?」。
でも食べていくうちに、だしのこくや麺、チャーシューの味が
ハーモニーとなって、じわーっとうま味が出てくるのです。
しまいにはスープも全部飲みたくなる感じ。
なおかつ、食後にずっと後味が残るラーメン(これぞ化学調味料?)
と違い、食後感はさっぱりとしています。
そして、しばらく経つと、また食べたいな〜、と
思い出すのです。

しばらく前にTV番組「王様のブランチ」などや雑誌で
紹介されたので、しっかりと都立家政初の
「行列のできる店」になりました。
美味しいからリピーターも増えているはずで、
地元民としては、空いてる時間を狙って行かないと
ならないのですが、
すぐ近くに美味しくて安全なラーメン店があるのはうれしいです。

◎「麺や 七彩」の場所は、都立家政北口徒歩約1分。「魚福」と
クリーニング店の間です。ほぼ向かいに沖縄食品の店。
中野区鷺宮3-1-12 Tel. 03-3330-9266 休:火曜日
[PR]

by life-toritsukasei | 2007-09-04 23:01 | 飲食店  

町のシンボルマーク

都立家政商店街は、何年か前に石畳を敷いて
通りに新しい街灯を設置してから、
オリジナルの味わいあるたたずまいになった気がします。

商店街のところどころには、
不思議なアニメ風の絵がかかっています。
なぜかベレー帽をかぶってウィンクしている火星人の図で、
その名は「かせいちゃん」。
都立家政商店街のマスコットキャラクターなのだそうです。

そして、その作者は、ちばてつや氏。
「あしたのジョー」で有名なあの漫画家です。

彼の描く漫画は、「あしたのジョー」のように
男っぽい雰囲気ムンムンのイメージがありますが、
「かせいちゃん」は、ほわっとした和み感のある可愛いキャラです。

なぜ、ちばてつやなのだろう。
と、あの絵を見るたびに疑問に思います。
もしや彼は都立家政在住?かつて住んでいた?
調べてみると、ちばてつや氏は練馬区在住とのこと。
都立家政商店街北口を歩いて行くとつき当たる
新青梅街道を渡れば、すぐに練馬区なので、
まあ、ご近所範囲内?

商店街会員のどなたかが、ちば氏に縁のある人、友人、
または熱烈なファンとか、そんな感じなのかな?
いつか確認してみたいと思います。
[PR]

by life-toritsukasei | 2007-09-03 22:59 | 都立家政よもやま