カテゴリ:ニュース( 18 )

 

ブログを引っ越しました

以前のココログ「都立家政だより」から
エキサイトブログに引っ越しました。

今年はもっとまめに更新しようと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by life-toritsukasei | 2010-01-10 20:49 | ニュース  

新年

新年おめでとうございます。

しばらく(というか随分)さぼってしまったこのブログ。

今年はちょっと装いを変えてスタートする予定です。

ただいま準備中。今月中には・・・。
[PR]

by life-toritsukasei | 2010-01-08 11:30 | ニュース  

あのCMに登場

しばらく前に都立家政商店街で撮影していたCMがとうとうTVでオンエアされているのを発見。

木梨憲武が商店街の店に買い物に来て、店番の女の子にハッとするというシチュエーション。「アサヒ麦搾り」だったのか〜。「ふじの木」のレンガの建物がちょっと映ってますね。
[PR]

by life-toritsukasei | 2009-09-17 23:35 | ニュース  

「アサヒストア」の撮影隊

商店街の南口、漢方薬の店だった場所で、昨日あたり内装工事をしているなと思ったら、今晩、大掛かりな撮影隊が来て、何かの撮影をしていた。

店の軒先に大きく「アサヒストア」と看板があったけど、もしや撮影のための一時的なもの!?

奥に設置されたガラス張り冷蔵庫(コンビニにあるような)を見たら、金色と白のツートンカラーのビール缶(のように見えた)ばかりが、ずらーっと並んでいた。ビールのCM?またはTVか映画か?CMだとしたら「アサヒ」??

現地にたくさんいたスタッフに聞けば良かったな。誰か教えて下さーい。

*****
その後、ふじの木シェフのブログを読んだら、やっぱりCM撮影だったそうです。どこのメーカーかは、一目瞭然?
それにしても、TV番組より大勢のスタッフが来て、いまだにお金かけてるんですね、CM撮影って。
[PR]

by life-toritsukasei | 2009-08-14 23:29 | ニュース  

元厚生事務次官の事件、上鷺宮でも・・・

今晩はいつになく飛行機やヘリコプターの音がやけにうるさいと思ったら、上鷺宮でも、元厚生事務次官の夫人が刺されて重症の事件があったらしい。18:30頃とのこと。今の時間も時々、上空でヘリコプターが飛んでくる音がする。管轄の警察は野方署らしい。

これは、さいたまの刺殺事件と関連がないはずがない・・。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-11-18 22:16 | ニュース  

ピーコックに有機バナナ復活

バナナダイエットのブームで、一時は売り切れ続出のバナナだったが、最近はやっと普通に店で買えるようになったきた。

ピーコックにうれしい変化を発見。一時、売らなくなっていた有機バナナを再び販売するようになったのだ。これで、わざわざ野方のサカガミまで行かなくて済みそう。ずっと販売を続けてほしいものだ。

それにしても、長いこと有機バナナを食べてきた後、たまに一般バナナを食べると、薬臭い味がして美味しいと感じられないのは私だけだろうか。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-10-17 10:48 | ニュース  

新宿高層ビルが中野に大雨を

ニュースを読んでいたら「高層ビル群の風下の地域は、局地的な大雨が多発する傾向がある」という記事を発見した。

高層ビル群は山岳地帯、雨雲発達…局地的大雨呼ぶ 首都大学東京分析/産経新聞2008.5.17

風が高層ビルにぶつかって上昇気流となり、短時間で雨雲が発達しやすいのだそうだ。そして、東京都心の高層ビル群の風下では、局地的な大雨が多発する傾向があるらしい。夏季11年間の調査の結果、「東風のときは新宿の西側の中野区で強い雨が降る回数が最も多かった」とのこと。

風向きに注意を向けていれば、自分でも近所の大雨予測ができるかも?
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-05-24 12:09 | ニュース  

東京大空襲・中野区も

今日3月10日は、昭和20年(1945年)に
東京大空襲を受けた日だ。
当時は浅草付近を中心に大爆撃を受け、
死者8万人以上を出している。

この近所はどうだったのだろうと調べてみると、
鷺宮あたりも攻撃を受けたようだ。
また、東京への空襲は3/10前にも後にも、
かなりひんぱんにあったようで驚いた。

中野区の空襲/中野区ホームページ

中野区が初めて空襲を受けたのは昭和17年のこと。
その後、昭和19年11月に鷺宮が爆撃を受け、
4名の方が亡くなったそうだ。
その後も何度も空襲を受け、鷺宮、野方などで
多くの家屋破壊、死者が出たもよう。
最大の空襲は、昭和20年5月25日とある。
いわゆる東京大空襲の後だ。
死者418名、負傷者1,600名、全焼家屋も数千軒あったらしい。

知り合いのお父さんは、浅草付近で東京大空襲を受けて
家族を亡くし、いまだに浅草方面には行きたがらないという。
そんな話を最近知った。

今となっては戦争は遠い話しという空気になっているが、
この近所でも空襲の体験をしたお年寄りがきっといるはずで、
その人々にとっては、戦争は今ももっとリアルなもの
なのかもしれない。

彼らがイラクへの爆撃などをTVで見る時など、
同じ一般市民の自分たちへの空襲の恐怖の記憶が
甦るのではないだろうか。
東京大空襲があった今日、そんなことを思った。
[PR]

by life-toritsukasei | 2008-03-10 11:30 | ニュース