四季を彩る

昨日台風9号が通り過ぎて行き、今日は、台風一過の晴天、
再び暑い日になりました。

都立家政には一戸建ての家が多いせいか、
庭や軒先で植物を育てているたたずまいが目につきます。
四季折々の移ろいごとの花が咲き、緑が茂るので
買い物で出歩く時など、道端で心なごむ目の保養ができます。

春はあの家の梅の後に、お向かいの家の桜、
梅雨時はあそこで咲くアジサイ、ブロック塀を覆うみずみずしい蔦、
などと、毎シーズン、密かに楽しみにしています。
先日は、ある家のブロック塀に緑色のゴーヤがたわわに
実っているのを見かけました。

今はまだ暑いですが、あと3週間もすれば、
そろそろキンモクセイの香りがどこかの庭先から
ふわっと漂ってくるはず。
毎年、その匂いで秋の訪れを感じるのです。
[PR]

by life-toritsukasei | 2007-09-08 23:03 | 都立家政よもやま  

<< 気になる「ちび太ん家」 ラーメン七彩・無化学調味料の店 >>